スッピンでも綺麗なお肌を取り戻そう

ニキビの跡はどう対処するべきか

ニキビの跡をどう対処するべきなのかについて考えてみました。
ニキビに悩んで悩んでようやく腫れが引いたと思ったのに、まさかまさかのニキビ跡を発見。ショックですよね。しかも実はニキビ跡ってニキビよりも手強かったりするのです。

 

ニキビ跡にもいろんな種類があってそれぞれに効果的な対処法があるのですが、今日は茶色のニキビ跡を治す方法についてお話ししましょう。
使うものは化粧水です。
多くの方は家に1本くらいあるんじゃないでしょうか?美白効果を謳った商品であればなお良し。方法は簡単。
いつもの洗顔後、すぐに化粧水を使うだけ。
ニキビ跡のある部分に、温かめの化粧水が染み込んだコットンを大体乾くまで(要するのできるだけ長く)あてます。
そうすることで化粧水に含まれている美白成分が良く染み込んでくれるでしょう。
そもそもニキビ跡っていうのは、ニキビの傷が治りかけの時に入り込んでしまったバイキンが原因だったり、引っ掻いてしまったために肌が傷ついて特定の細胞が刺激されてメラニン色素を作り出してしまったりしたのが原因だと考えられます。
日焼けすると肌が茶色く焼けますよね。
それと同じ原理です。
だから茶色のニキビ跡にも美白成分が役に立つのです。
この方法を使って、スッピンでも綺麗なお肌を取り戻しましょう。

 

ニキビの洗顔料の効果と使い心地